製品情報

CAE アポロ (CAE Apollo)
CAE アテナ (CAE Athena)  高機能患者シミュレータ

System Composition システム構成
 CAE アポロ (CAE Apollo) / CAE アテナ (CAE Athena)のシステム構成は次のとおりです。

世界最高峰生理学的モデリング(Physiological Modeling)を用いたMÜSE(ミューズソフトウェア)

PG27-Muse Screenshot 4.20.16.jpg

心臓血管系、呼吸系および薬理学系の検証に基づいた生理学的モデル機能を備えたMüseは、病状を正確に模倣し、臨床的介入に自動的に応答します。つまり、学習者は、救命処置に必要なスキルを習得するまで、毎回一貫性のある客観的な学習体験を得ることができます。CAE社のすべての患者シミュレータは、Müseソフトウェアが付属しています。 精密な計算と検証に基づいた生理学モデル(Physiology Model)、および薬理学モデル(pharmacology Model)を搭載したMüseソフトウェアは、下記の機能を兼ね備えております。
- オペレーターの操作なしに自動生理反応をシミュレート
- 処置の遅れは状態の不安定となり、適切なアウトカムが得られます。
- 薬理学モデルは、最大68の静脈内、および吸入薬の薬物動態および薬力学を自動的に計算します。



Vivoモバイルソリューションを使用してのフルコントロール

vivoinstructorstudent1.png

vivoinstructorstudent1.png

Vivoは、シミュレータのバイタルサインと生理的官能をフルコントロールします。Vivoはユーザーフレンドリーで簡単に学習ができます。 デブリーフィングをサポートするために、テクニカルスキルとノンテクニカルスキルの両方を捉えた総合チェックリストを用意し、ファシリテーターが形成的評価のフィードバックを提供できるようにしました。

CPR Analysis (解析機能)

“American Heart Association’s 2015 Guidelines”に準拠した総合的なCPRのパフォーマンス分析機能により、CPRによる「正確な圧迫位置」「深さ(depth)」「圧迫レート」「脳灌流圧」を測定・評価し、正確な手順を習得することができます。

apollocprvertical.jpg

cpr_screen.png

※CAE Healthcare社製のマネキン型シミュレータの共通機能として、Müse、CPR機能、Vivoを兼ね備えております。